<< ちゃんと石窯で焼く、しっとりパリパリ生地の香ばしいピザ。 | main | 天然物より美味しいのではないか、という評価もある期待たっぷりの鰻重。 >>

これが普通と思っていたのにやはり高騰の影響か、ここでさえも値が上がっていた鰻重。

JUGEMテーマ:グルメ

川豊00

川豊02

川豊04

川豊03


鰻重@川豊・千葉・成田

様々なところで、様々な鰻をいただいているが、
ここ成田の「川豊」がある意味普通だと思っていた。
大量に訪れる参拝客に、店頭で捌き方をライブで見せ、
ちょうどいい量のごはんと、ちょっと甘めのタレ、
それで香ばしく焼き上げた鰻に、肝吸いは別料金。

最初訪れたときにはもういくらか忘れたが、
都内の無礼な値付けの鰻屋さんに聞かせてやりたい、
そんな金額だったが、ここ最近は1600円が定着していた。
それが昨年、1800円になっていて、おやまぁ、と思っていたら、
今年、2013年、訪れたときにはすでに2200円になっていた。
やはり昨年の、稚魚不漁が祟っているのだろうか。
不景気も相まって、悲しい話ではある。

しかも、ここ数年、浮気をして、もう少し不動尊寄りの
「駿河屋」さんに行っていたので、その変化に気づかなかったのも悔しい。
最初の写真が1800円の頃、最後の写真が2200円になっていた写真。
ものは変わっていないんだけどねえ。

川豊 Web

このブログをご覧になりましたら、下の「ランキングへ」をクリックしてください。
このブログがランキングに登録されるのだそうで、どうぞご協力を。

ランキングへ

ちょっと関わりのある宅配業者
Comment:
Add a comment:









Trackback:
トラックバック機能は終了しました。