<< 大阪のコナモン文化は深くて深くて、おいしくて笑顔になる。 | main | 駅の立ち食いそば的なお店にしては、それはそれはもうびっくり。 >>

こんなところにとってもまじめでオシャレな、あっさりラーメン屋さんが。

琥珀醤油

恵比薫爽


琥珀醤油拉麺と恵比薫爽麦麺@天雷軒東日本橋本店

とにかく綺麗なお店と綺麗なラーメンという印象の逸品。
わざわざ東日本橋まで行ってみた。
で、これがとても美味しい。
最近ありがちの、奇をてらった依存性のありすぎるぐらいしょっぱく、
これでもかという特徴的な濃い味のラーメン、
そのラインとは一線を画したまじめなラーメンだ。
そんな意味では、商売的にはつらいラーメンなのかも。

醤油といいながら透き通ったスープは、味が深くてあっさり。
むしろ塩ラーメンのような感じがするが、ちょっとしょっぱいかな。
にもかかわらず、最後までおいしくいただけるのは、
玉ねぎと白髪ねぎをうまく使っているからか。
はたまた海老の香りのパウダーのせいか、

そのもっと海老を強く訴えたラーメン、恵比薫爽麦麺は、
今はもうやっていないのだとか。残念。写真二枚目。
濃い味好きの人も取り込める商品であったのに。

最近、神保町の丸香の向かいにもできたのを発見。
またゆっくり訪れてみようと思っている。

天雷軒Web

このブログをご覧になりましたら、下の「ランキングへ」をクリックしてください。
このブログがランキングに登録されるのだそうで、どうぞご協力を。

ランキングへ

ちょっと関わりのある宅配業者
Comment:
Add a comment:









Trackback:
トラックバック機能は終了しました。