<< おそらく今まで食べた中で、間違いなく世界一であろう、超激ウマ炙りとろサバ。 | main | だからどうした?といわれなくもないが、一生に一度ぐらいは食べたい天然かき氷。 >>

よくありがちなあんパン、じゃなく、ずっしりのパン皮包みあんこ。

JUGEMテーマ:グルメ


守谷あんパン外観

守谷あんパン中身

守谷甘食

あんパンと甘食@守谷のパン・小田原駅前

なんとも久々の更新は、パンらしからぬパンから。
最初に持ってみると分かるが、とにかくずっしりと重い。
姿形からは、むしろあんパンと言うよりは、
たっぷりのあんこをパン皮で包んだ食べ物、という表現が正しいだろう。

若干甘めの大量のあんこ入りではあるだが、
皮の甘さとのバランスが絶妙で、ボリウムもたっぷり。
140円という金額からするとチョイ高めだが、満足するだろう。

あんパンに劣らず大好きなのが、ここの甘食。
甘食の王道を行っている、牛乳とのマッチングが最高な逸品。
独特の渋みを残しているところが、またたまらない。

小田原駅を海側に降りて、左側に行くとすぐに見つかる。
はっきり言って、昔風の古いお店の作りではあるが、
優しいおばちゃんたちががんばっている。


守谷製パン店紹介Web


このブログをご覧になりましたら、下の「ランキングへ」をクリックしてください。
このブログがランキングに登録されるのだそうで、どうぞご協力を。

ランキングへ

ちょっと関わりのある宅配業者
Comment:
2012/05/31 12:28 AM, ヘンドリックス石井 wrote:
おっと、久々の更新ですね。
こんなところに名店が。。。しかし、甘食っておいしいのもあるんですね(笑)
2012/06/04 6:51 AM, axera wrote:
ここはお勧めです、ホント。本来は食パンが有名らしいんですが。
Add a comment:









Trackback:
トラックバック機能は終了しました。