<< やめられない、止まらない、と思わず口ずさむ、そんな時間を忘れさせる大学いも。 | main | いわゆる、今はやりのおいしいラーメンの典型的パターン。 >>

タンギョウとタンカラ。なんのこっちゃい?と思うが、すこぶるおいしい名コンビ。

となりラーメン

トナリラーメン唐揚げ

トナリラーメン店

タンカラ@東陽町・トナリ

一昨日、何気なく見ていたテレビ番組、アドマチック天国で紹介されていたタンギョウ。
どうやら、元祖は「来来軒」というお店らしいが、紹介映像はこの「トナリ」だった。
永代橋通りの大通り沿いで、ずいぶん以前からいつも並んでいる事で個人的に興味があり、
昨年、東陽町の免許試験場にいったついでにたち寄ってみた。

時間が昼前より早かったからか、3人ほどしか並んでおらずラッキー。
最初はその看板メニューであるタンギョウ(タンメンと餃子)を頼む予定だったのだが、
入店前においしそうな唐揚げを見てしまって、タンカラ(タンメンと唐揚げ)を注文。
タンメン720円+唐揚げ400円=880円の割引お値打ち価格も魅力だった。

生姜好きにはたまらない。生姜がどんと盛られたタンメン、
元々タンメン好きの私には、それにさらに唐揚げがついているのだから、そら、天国そのもの。
まず、トッピングのもやしを中心にした野菜炒めがとても美味しい。
シャキシャキのあっさり系で、ニラと少量のニンニクが利いていて
野菜の持つ甘みがうまく引き出された、実においしいトッピング。
その、おいしい炒め汁が混ざった、これまたあっさり系の塩豚骨スープが絶妙。
これにちょっと平らな麺がよく絡んで、とても美味しいタンメンに仕上がっている。

唐揚げがまた、おいしい。
いわゆる、ニンニクのちょっと利いた唐揚げを想像していたが、
想像以上にシャープな感じの唐揚げになっている。
鼻に抜ける香ばしい衣と、とてもジューシーに上がっている鶏肉は、
あっさり濃い味タンメンにピッタリ。
しかも3個ほど盛られた唐揚げは、揚げ立てでボリウムたっぷりと来ている。
いままで食べたタンメンの中でもトップレベルに入り、
唐揚げとのコンビも絶妙。いつも行列を作っている理由がよく分かる。

でも、個人的には5人以上並んでいたら、パスしちゃうかもしれない。
ラーメン、ってそんなもんかなあ、と思っているから。

トナリ紹介Web

このブログをご覧になりましたら、下の「ランキングへ」をクリックしてください。
このブログがランキングに登録されるのだそうで、どうぞご協力を。

ランキングへ

ちょっと関わりのある宅配業者
JUGEMテーマ:グルメ


Comment:
2011/02/01 1:32 AM, へんどりくす石井 wrote:
またまたー。このウマソーな感じ、たまらんですー(⌒▽⌒)
2011/02/01 10:45 AM, axera wrote:
実際に、あっさりしているのに濃い、絶妙のタンメンだと思いますよ。
今度はすぐ近所の「美学屋」の塩ラーメンに挑戦してみようかと。
Add a comment:









Trackback:
トラックバック機能は終了しました。