<< この不況時に売り上げを伸ばしている企業として、有名になっちゃっているけど。 | main | 元祖と本家、みたいな笑えるカラクリがあった京都の名物お菓子。 >>

何もここまで味を濃くしなくてもいいものを、といいつつ、若干惹かれる味。

@長田本庄軒いかやきそば

@長田本庄軒ぼっかけ

やきそば@長田本庄軒・亀有、市川

イカ焼きそば中/590円、ぼっかけやきそば中/550円
あの丸亀製麺が展開しているフードコート用焼きそば業態なのだが、
とにかく、こんなにも、やり過ぎ、のような味付けなのだ。
イカ焼きそばは、まだいいにしても、ぼっかけやきそばに至っては、
初めてのひとは、「うぅっ」となってしまうかもしれない。
それだけ鬼のような濃い味付けだと思ってもらえれば。

ぼっかけとは、牛すじの煮込んだもの。
しかもこんにゃくといっしょに、それ自体がかなり濃い。
それを太麺に絡めて、さらにもっと濃い甘辛ソースで焼く。
その甘辛ソースは、有名なお多福ソースをもう少し甘くしたもの、そんなイメージだろう。
さらにその上に、紅ショウガ、魚粉なんぞをふりかけると、これまたおぞましいぐらい
見た目グロテスクな食べ物に変身する。

個人的には、何もここまで濃くなくてもと思いつつ、
化学調味料の濃さに舌もしびれ、口の中にこってりがたっぷり残り、
それでもなおかつちょっとだけ惹かれてしまう、そんな不思議な食べ物だ。

長田本庄軒Web

このブログをご覧になりましたら、下の「ランキングへ」をクリックしてください。
このブログがランキングに登録されるのだそうで、どうぞご協力を。

ランキングへ

ちょっと関わりのある宅配業者
Comment:
Add a comment:









Trackback:
トラックバック機能は終了しました。