<< さすが吉野家だけあって、うどんはとてもバランスがいいのだが、ねえ。 | main | 世の中で、こんなに突然食べたくなってしまうものがあるのだろうか。 >>

この麺にはちょっとびっくり。バランスもよくこの店も近所に来て欲しいと思ったが。

宮武讃岐製麺所1

宮武讃岐製麺所2

宮武讃岐製麺所3


かけうどんとカレーうどん@讃岐うどん宮武讃岐製麺所・船橋ららぽーと

あつあつの小330円。
つまりかけうどんの熱いうどんに熱いお出汁の小丼ということ。
それに今回は、パートナーがカレーうどん小490円をいただいた。
ここのうどん、角が立つぐらいしっかりとしたうどんで、
ツルツルなのにかなりコシがあるうどん。

お出汁はイリコが基本になっているようだが、
じゃっかん鰹出汁も混ぜ込んである風だ。
それでもこのつるつる麺と香り高いお出汁のバランスは抜群。
しかもこの値段で、なおかつお出汁は自分で盛るのが嬉しい。
つゆだくにできるから。生姜も。
ただし、カレーうどんは、まあ、こんなものかと。
普通のカレーをお出汁で溶いただけだから、まあ。

全体評価としたら、丸亀製麺と同等かちょっと上ぐらいかなあ。
やっぱり一位は「丸香」二位は「麺通団」かなと。
とここでよく調べてみたら、ここは宮武讃岐製麺所直営ではなく、
宮武讃岐製麺所の麺を使った、ピザーラがやっているお店らしい。
宮武讃岐製麺所の麺は、「麺通団」でも使われている。
が、琴平の超有名店「宮武」とはまったく別物とのこと。
なんか、ごちゃごちゃしているなあ。

讃岐うどん宮武讃岐製麺所Web
宮武讃岐製麺所Web

このブログをご覧になりましたら、下の「ランキングへ」をクリックしてください。
このブログがランキングに登録されるのだそうで、どうぞご協力を。

ランキングへ

ちょっと関わりのある宅配業者
Comment:
2010/02/08 7:11 AM, ishihen wrote:
どもですー。うまそー過ぎます。でも、なかなか船橋まで行く機会ないかな。
2010/02/08 10:16 AM, やんと和尚 wrote:
ちなみに琴平の宮武は昨年閉店したんですよ。
2010/02/09 1:46 AM, axera wrote:
イシヘン様
このお店六本木のミッドタウンにもあるらしいっす。(笑)

やんと和尚様
確かにそうらしいですねえ。宮武という姓自体がそのあたりにたくさんなるのだとか。
それにてしても、宮武製麺という会社の麺を使った、ピザーラのお店、
さらにその麺を使っている今話題の麺通団。
閉店してしまった宮武。
関東のうどんファンにはあまりにもややこしすぎます(笑)
Add a comment:









Trackback:
トラックバック機能は終了しました。