<< こんなに美味しいのに、どうして関西と名古屋でしか売っていないのかなあ。 | main | やっぱり、カレーって日本の国民食だ、なんて思ってしまうそんな洗練されたカレー。 >>

地物と謳っていなくてもほとんどが地物のすし。ただし鮪はほら、あれだから。

@海鮮かわはぎ

@海鮮めといか

@海鮮鯖

@海鮮くろむつ

めといかほか@海鮮・三浦海岸

なんだかんだいいながら、既に15年以上通っているお店。
浮き沈みはありながらも地元でしっかり生きている回転寿司。
その原動力は、安くて美味しい、旅行者も満足する地物指向だろう。

三浦海岸だけに地物はそれは豊富。
今回の逸品は肝付のカワハギ。そりゃもう涙が出ます。
それに必ず頼む「めといか」、これはアカイカの小さいバージョン。
伊豆でいうところのマルイカですね。
それに荒崎で上がったクロムツ。うまかったぁ。

さらに、キンメ、生鯖、鮹、といただいたのだが、
地物表記は全くなし。が、そりゃねえ。
松輪だ佐島だ、といっちゃったら高くなることは当然。
と、こちらは勝手に想像しているのだが、たぶん、様々な「さわり」があるのだろう。
ただ、店では6-7年ぐらい前までは、「松輪の鯖」を売り物にしていたんだけど、
今では松輪漁協が直営している超高い江奈ビレッジのことを考えたら、
大々的に謳えないなあ、などと思ってしまうわけで。
世の中バランスで成り立っているんだなあ、などと
しみじみと思わせてくれるわけです。

海鮮の食べログWeb

このブログをご覧になりましたら、下の「ランキングへ」をクリックしてください。
このブログがランキングに登録されるのだそうで、どうぞご協力を。

ランキングへ

ちょっと関わりのある宅配業者
Comment:
2009/12/22 10:05 PM, う wrote:
ごくり。
カワハギはウマイとして、
メトイカ、憧れです。

釣法がちょっと変っているので、どうし様か、数年来の課題になっています。

鮎竿の9mを改造してハンドルをつけて、小さいスッテをいっぱい付けて、上下しながら誘うのですが、真夜中の釣りで、ちょっと敷居が高い。三崎港の中でつれるのですが。

うーん。食べたい。
2009/12/23 5:08 AM, AXERA wrote:
いいなあ、めといか、今度ぜひ。それをつまみにいっぱいやりたいですねえ。

今後のカワハギは、羽根付きのウキでう様の釣果が
改善されそうなので、
カワハギとメトイカ、ぜひあげていただき、それを肴に
ああ、いいなあ。
Add a comment:









Trackback:
トラックバック機能は終了しました。